肩こり・腰痛・神経痛・関節痛はもちろん産後の調整や美容整体更年期障害や自律神経失調などお気軽にご相談下さい

光線療法
光の医学
光のセラピー
光のセラピー

70年の実績が確かな効果を裏づけます。

さまざまな光が各々の特性を発揮して、皮膚、血液、骨、免疫、ホルモン、自律神経に直接的、または間接的に働きかけ、身体全体を本来の機能に導き、ホメオスタシスを高めます。自然治癒力を高め、とても気持ちよく!怪我や病気、難治な症状に応用できる治療法です。

光のデトックス
光のデトックス

光化学反応を得意とする光線は、ある化学物質を別の科学物質に変える作用があります。また、 肝臓や腎臓の働きが高まれば物質代謝が高まり、結果として体内の有害物質の除去を助けます。 熱作用を得意とする赤外線は、輻射熱により人間の身体には約15cm位まで浸透し血液温度を 直接上げ、末梢血流の促進と同時に大量の発汗を促します。そのため通常の汗(汗腺)の他に 皮脂腺からの発汗で、脂肪に溶け込んだ有害物質も汗と共に排出します。

光の痩身
光の痩身

約40分の全身照射で、およそジョギング30kmに相当する代謝量になります。
身体のさまざまな機能に働き、基礎代謝を上げますので、健康になりながら、同時に痩せる理想的な痩身、減量法になります。

※光線の輻射熱は体内に最大15cmまで推進します。身体の芯から温まり、通常では発汗しにくい「皮脂腺からの発汗」をしますので、デトックス効果が同時に得られます
※光線での照射後およそ5分で全身の雑菌は死滅しますので、汗の匂いもなく、サラサラの汗になりますので、施術後のシャワーは必要ありません。

光線治療の概要
光線治療の概要

近年、さまざまな分野で『光』が注目されている中、カーボンアーク方式を用いた光線療法はすでに世界で100年以上の歴史があります。
これは、医療用カーボンを超高温で燃焼させ、唯一自然界に存在する『光』、太陽の原理を忠実に再現し、3000度の超高温で燃焼する、直径1cmの人工太陽を作り発光させる、大変に高度な技術を用いた方法です。
しかも、最新のコンピュータ技術により、波長領域を自由にコントロールできます。太陽光線(連続スペクトル)は、人間を含め地球上のあらゆる生命の根源となっている光です。
しかし、オゾン層の破壊等で有害な紫外線(UVC)などが懸念される中、光線治療器は、その有害な部分だけを取り除き、【誰もが!安全に!気持ちよく!健康と美容に!】ご利用できるものとして開発されました。